受験生の方へ

 受験生の方へお伝えするメッセージ.....
自分の夢を叶えたいという熱い思いに応えます。

「知能ロボットを作ってみたい」「太陽電池に興味がある」「宇宙衛星についてもっと知りたい」――。
今この画面をご覧になっている皆さんは、電気や電子に興味をお持ちのことと思います。電気や電子に関する専門知識を身につけ、自分の夢を叶えたいという皆さんの熱い思いに応えるのが電気電子システム学科です。

電子のミクロレベルから電気のエネルギー分野、さらには宇宙における情報通信技術まで、自分の興味に合わせて幅広く学べるのは、本学科の大きなメリットの一つです。学生が学びたいという内容は多様化しているため、「専修エンジニアリングコース」と「総合エンジニアリングコース」の2コースを設置し、3年進級時にいずれかのコースを選択することができます。どちらのコースも実習や実験が多く、先輩たちは自分の興味のあるテーマを探求しています。

電気・電子・情報通信は、あらゆる分野で必要な技術なので、卒業後に活躍できるフィールドにも広がりがあります。卒業後、企業の中核として活躍している卒業生はたくさんいます。昭和47年に本学科の前身である電気工学科が開設されてから40年近くになりますが、その間、3,000名を超える卒業生が社会へと巣立ち、多様な業種で活躍しています。皆さんも可能性という名のフィールドに向かって、大きく羽ばたいてください。